• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アルナスマ
2010年02月13日 (土) | 編集 |
続いて目をつけていた売り場へ移動。「アルナスマ」というドバイのチョコレートです♪
パンフレットで見ると、ラクダの形をしたチョコレートがあってヵヮ。゚+.(*'∇'*)゚+.゚ィィ!!!
欲しいな~と値段を見ると一粒998円!!!∑('◇'*)エェッ!? 998円?!一粒で?あらら~この
パンフレット誤植だわぁ。と思い売り場へ行ってみると確かに間違いなく一粒998円でしたw
しかも、バレンタイン特設会場がオープンした翌日に行ったのに売り切れ ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ
いったい誰が買うんじゃぁ。まぁ私も買う気マンマンで行ったんですけどね…w 

アルナスマ 箱
お目当ての商品は売り切れていたので、四角い形のチョコレートで「アルナスマ プラリネ
アラビックコーヒークリーム」を購入。それでも一粒819円もしました(;´▽`A`` 
たった一粒でも、ラクダの皮を模した箱に入っています。高級そう~!っていうか高級w

アルナスマ 箱1
宝石箱のように蓋をあけると、中はゴールド!うぅっまぶしいw渋いコーヒー色の包装紙に
包まれたチョコレートが一粒鎮座しています。堂々たる風格です☆
でも小さい!だいたい縦横3cm・高さ7mmほどです( ´ー`)フゥー...

アルナスマ チョコレート
包みをあけるとオアシスに佇むラクダの模様が。「アルナスマ」とは「砂漠に吹く心地よい
季節風」という意味だそうです。なんだか素敵ですね♪
こちらのチョコレートには希少なラクダのミルクが使用されているそうです。初ラクダミルク
チョコレートはどんな味なのかしら~('▽'*)。。oO(ドキドキ)
おおっ!コーヒーの良い香り。プラリネの中央にはキャメルミルクとアラビックビーンズで作ら
れたアラビックコーヒークリーム入り。口に入れるとジンワリとゆっくりと溶け出していきます。
舌に絡みつく濃厚な甘みです。すごい濃密なチョコレートですが、食べ終わった後はスッキリ
しています。最後に舌にスッと残る酸味があるのが印象的でした。ラクダミルクっていうから、
もっと獣臭かったり、クセがあるのかなと思っていたけど、とても美味しいヾ(´ー` )ノ

売り切れていたラクダ型のチョコレートも食べてみたいなぁ。もし来年も来たら、初日にゲット
しなくては!!! こちらのチョコレートブースは販売スタッフもアラブの民族衣装に身を
包んでいました。黒いヴェールで美しさ2倍増し!?美しいお姉さまがたでした☆

【お店HP】アルナスマ

banner_04.gif f_01_20081019062854.gif  ←よかったらポチっとクリックお願いします☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。