• 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


不二家 飯田橋神楽坂店
2010年03月19日 (金) | 編集 |
半蔵門を後にして向かったのは神楽坂にある「不二家」です。不二家!しかもなぜ
わざわざ神楽坂まで行ったかというと、日本でここだけしか販売していないという
【ペコちゃん焼き】を食べるためです♪

     不二屋 ペコちゃん
お店の入り口に佇む「ペコちゃん」。

不二屋 ペコちゃん1
よく見ると手には半分かじりかけの【ペコちゃん焼き】が!

不二屋 ペコちゃん2
そしてほっぺたには餡子がくっついてますw 自分を食べるペコちゃん…ヒイィィィ!!!!(゚ロ゚ノ)ノ

不二屋 ペコちゃん焼き袋
袋には「日本でここだけ」と印刷されております。

不二屋 ペコちゃん焼き2種
いろんな味があって迷いましたが【チーズ】と【苺ミルク】を購入。

不二屋 ペコちゃん焼き苺ミルク
間近で見るとペコちゃん焼き、めっちゃ怖いヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!●~*ヒイィィィ!!(>ω<ノ)ノ
しもぶくれ具合が尋常ではないです。そして鼻や目に開いている穴がまた怖さを
強調しています。このまま見ていると夢に出てきそうなので早く平らげちゃいます!

不二屋 ペコちゃん焼きチーズ
半分に割ってみた。ますますコワイwww 顔からクリームがデロ~ンと出てます。
【苺ミルク】はかなり人工的な香りでムセるほどです。そしてめちゃくちゃ甘い!!!
これは飲み物なしではキツいですね。皮もぽそぽそです。
【チーズ】は塩気が効いていて苺ミルクよりは食べやすいです。苺ミルクの甘さに
やられ、チーズで塩味を補いながらなんとか完食( ´ー`)フゥー...

日本でここだけでしか食べられないペコちゃん焼き、一度食べてみたかったので
満足です。もしまた食べなければならないのならチーズ味にしよう…。

【お店HP】不二家

banner_04.gif f_01_20081019062854.gif  ←よかったらポチっとクリックお願いします☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。