• 10«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »12
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一保堂茶舗 嘉木 (いっぽどうちゃほ かぼく)
2010年05月28日 (金) | 編集 |
京都・寺町二条にあるお茶屋さん「一保堂茶舗 嘉木(いっぽどうちゃほ かぼく)」へ行って
みました。創業は享保2年(1717)だそうです。

一保堂 看板
一歩店内に入ると、風格漂う茶壷や茶櫃が並んでいて、歴史の重みを感じます。
入ってすぐは、お茶の販売。右奥に進むと喫茶スペースになっています。

一保堂 外観
玉露や煎茶など、好みで選べますが、この日はお抹茶な気分だったので、薄茶を選びました。
(濃茶もあります)抹茶は自分でたてるか、お店でたてていただくか選ぶことができますよ。
私は、たてていただきました。

一保堂 和菓子
注文したお茶に、それぞれ和菓子が一つ付いてきます。出てきた和菓子は【椿】【あじさい】
【葵】でした。

     一保堂 抹茶&和菓子
私は【葵】をいただく事に☆ 抹茶の素晴らしい香りと、サラリとした舌触り。すっとした苦味
が口に広がって「ザ・日本」って感じですw 和菓子の甘さが心地よく感じられる、美味しい
お抹茶でした♪

【お店HP】一保堂茶舗 嘉木

banner_04.gif f_01_20081019062854.gif  ←よかったらポチっとクリックお願いします☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。