• 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


奈良スイーツ&パンツアー④ 松月堂
2011年02月11日 (金) | 編集 |
続いては同じく宇陀市にある「松月堂」という和菓子店へ。

松月堂 外観
道路沿いの看板を目印に進みましたが、めちゃわかりにくい看板。諦めかけて
引き返そうとした時に偶然発見しましたw

松月堂 きみごろもショーケース
こちらの名物は【きみごろも】というお菓子。ショーケースの中にある見本を見ると
厚揚げみたいにも見えます。いや、もうこうなってくると厚揚げにしか見えないw

どんな感じかわからないので、とりあえず2個購入。天ぷら屋さんの透明なパック
みたいな入れ物に入れてくれたんですが、紙袋やビニール袋には入れてもらえず
そのままポンと手渡されました…工エエェェ(´д`)ェェエエ工工
そりゃ、食べ歩き・買い歩きツアーだから袋は自分で持ってるけどさ。いらないん
だけども一応「袋に入れますか?」くらいは聞いて欲しかったなぁ…

松月堂 きみごろも
自宅へ持ち帰りさっそく食べてみる事に。黄色くて四角い不思議な見た目。

松月堂 きみごろもカット
カットすると、中身は真っ白です。これは卵の黄身と白身を分けて、卵白をあわ立て、
砂糖とハチミツ、寒天を加えて型に入れて固め、四角く切って卵黄の衣をまぶしてから
焼き色を付けてあるそうです。

思ったより卵!っていう香りがします。鶏卵素麺みたいな匂いwものすごくフワフワで
うす甘くて、口の中でスっと溶ける淡雪みたいな食べものです。
すごく不思議な、でも素朴で美味しい和菓子でした♪

banner_04.gif f_01_20081019062854.gif  ←よかったらポチっとクリックお願いします☆

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。