• 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


フランス/PHILIPPE BEL(フィリップ・ベル)
2016年02月06日 (土) | 編集 |
サロン・デュ・ショコラ会場で朝一番で並んで購入したチョコレート。
目の前でお目当ての11粒入りアソートが売り切れるというまさかの展開でしたが、
せっかく並んだので4粒入りを購入です。

フィリップベル味
A.ミエル:蜂蜜とタイム風味のガナッシュ 
外側のビターチョコレートの苦味の後で、ガナッシュの上品な甘さが溶け出し、
最後にタイムの香りが漂います。

B.フランボワーズ:フランボワーズ風味パードドフリュイとローズマリー風味ガナッシュ
パートドフリュイの食感がプルプルで楽しいです。フランボワーズの酸味と
ローズマリーの華やかな香りがマッチしていて優雅な気分になれました。

C.マング:マンゴー風味パートドフリュイとコショウ風味ガナッシュの2層構造
マンゴーのトロピカルな甘い酸味とマイルドな甘さのガナッシュ。コショウ風味
との事でパンチの効いた感じかと思いましたが、そういった尖った味は一切なく、
食べ終わった後にコショウの爽やかな風味が鼻から抜ける感じでした。
4粒の中では一番好きな味でした。

D.モント:ペパーミント風味ガナッシュ 
ミントチョコ大好きなので、もう少しパンチが効いててもいいかなと思いましたが、
食べ終わった後の余韻はさすがの出来。酸味と苦味のバランスが秀逸でした。

4粒入りアソート全て美味しかったです。 返す返す11粒入りアソートを買い
そびれた事が悔やまれます。 機会があればまた食べたいチョコレート達でした(*´ェ`*)





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。